読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

moflのリア充への道

恋愛・仕事・ゲーム・アニメのブログ

昨日のねるとん

前回参加した銀座会場のパーティへ再び参加してきた。

前回の課題であった第一印象のインパクトは今回も出せず、結局、第一印象をもらえたのはいつも通りの2名のみ。
しかも、今回は上位指名なし。

また、今回は女が21名と多く、名前と年齢をメモしたものの、誰が誰だか分からなくなってしまい、
第一印象チェックで適当に記入せざるを得なくなってしまった。
本業者の第一印象チェックは、自分が指名した上位3名の競争率が表示される仕組みなので、これを活かせなかったのは痛い。
フリータイムも、結局、いい女は常に埋まっていて、適当に空いているところへ座ってしまった。
そのため、案の定、カップル成立はならず、本業者にて初の坊主となる。

 

反省

  • 自己紹介にて、相手の名前と年齢だけでなく、後で分からなくならないように、特徴を記入する。
  • 自己紹介で相手の顔を見ずに、いきなり名前と年齢を書き始めない。きちんと相手の顔を見て、明るいトーンで話をし、区切りの良いところでささっとメモる。あるいは、「残り何秒」のアナウンスを聞いてから自然に記入する。
  • 荷物は預けて軽い装備で、軽快にフリータイムを行う。
  • 自己紹介で、「また後で話しましょう」など、ライバルと差別化する発言をする。