読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

moflのリア充への道

恋愛・仕事・ゲーム・アニメのブログ

2015年GW一日目

恋愛 ナンパ パーティ

今年のGWはがっつり恋愛活動をしたい。

 

そう思っていた。

 

今年に入ってからというもの、仕事が忙しく、満足に活動出来ていないからだ。

予定が合う日は塾生と活動し、それ以外はソロで活動しようと思う。

さて、初日である今日は、ブランクが空いてしまったストリートと、久々にねるとんへ参加してきた。

いつも通り横浜で声をかけようと思ったが、ターゲットが定まりにくく、地蔵になりそうだったので、思い切って渋谷へ移動。渋谷の方が、可愛い子が多いので、ターゲットが定まりやすいからだ。

しかし、渋谷に移動するも、ブランクのせいか、声をかけられず地蔵に。

ターゲットを視認してから考えるより早く、体を動かさないと、結局見送ってしまう。

結局、一人目で声をかけるのに30分もかかってしまった。その後は、なかなかソロの女の子が見つからず、足が疲れて集中力が落ち、ターゲットを視認しても体が動かず、結局1人声をかけただけでタイムオーバー。

ねるとんが始まるので横浜へ戻る。

そして、気持ちを切り替えてねるとん会場へ。

今回は男女共に20人で、人数も調度良く、男女比はぴったりとさすがの調整。

年齢は20代後半から31くらいで、ランクは、Bが2人、B-が6人。あとはCと、悪くはない分布。

久々だったのでメモ取りに失敗したものの、基本敬語で明るく相手の目を見て、特徴に突っ込みつつ話をする。

フリータイムは、指名結果をもらうまで共通の話題がある子へ声かけ。

指名結果は上位1、下位2といつも通りのジリ貧状況。ただ、上位1がB-だったのが救い。

そして、指名された子を周り、余った時間はランクBと話そうと思ったが、さすがに競争率が高いので空いている子へ声かけ。

反応からして上位1とカップルになれそうな気がしたが、結果は成立なし。

一位指名に取られたか、あるいは友達と一緒に参加した出会い不要なケースか。どちらにしろ、一位指名をもらえないようでは勝てない勝負だろう。

帰り際、エレベータ内で、スポーツ刈りのぽっちゃり体型でダサいジーパン男がカップル成立通知と連絡先をもらっているのが見えた。

恐らく、ねるとんでは外見による優劣はほとんど関係なく、話す内容によるインパクト勝負なのだと思う。

多少は外見的特徴に突っ込んではいるが、基本はプロフィールシートに突っ込んだり、相手の質問に答えたりしているだけなので、私の会話は印象に残らない。ただそれだけなのだろう。

実際、男のレベルも上がっているので、相手のプロフィールシートに突っ込みどころがあればみんな指摘しているだろう。

そんな中、差別化を図るとするならば、全然関係ないことを話すか、あるいは自分のプロフィールシートにネタを仕込んで、そこを突っ込ませて印象付けるかしかない。

職業は変えられないし、ペットを飼うのもキツイので、ネタを仕込むなら

  • 休日の過ごし方
  • 好きな音楽
  • 好きな異性のタイプ
  • 自分の性格を一言で
  • 趣味・資格・特技

あたりだろう。この大喜利でありふれた答えしか書けない限りは、いつまで経ってもライバルを出し抜くことは出来ないだろう。

せっかくなので、GW中にこの大喜利でどれだけ結果が変わるのかを試したい。