読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

moflのリア充への道

恋愛・仕事・ゲーム・アニメのブログ

昨日のアポ

先月末、ねるとんで知り合った同い年のランクBとの初アポ。

向こうから連絡先を渡してきたので、食いつきは悪くない状態からのスタート。

女は仕事帰りだったので服装は期待していなかったのだが、ファッションランクはまさかのA。

白ブラウス、ショーパン、ヒールという男ウケを理解した服装だった。

 

正直、顔もうろ覚えだった女がこんな格好をしてくるとは夢にも思わなかった。

女の服装というものは、良い女、つまりモテる女程、男ウケの良い格好をし、モテない女程、男ウケの悪いダサい格好をする傾向にある。

また、10代や20代前半など、若い子の方が、男ウケの良い格好をしている傾向にある。

この女は30代なので、まさかこの格好が出来るとは思わなかった。

顔はうろ覚えで、暗がりでフェイスランクB-くらいの記憶だったが、明るいところで見てもランクB-。

服装とトータルでランクBといったところ。

化粧が薄くてシワが隠せていないのがマイナスだが、顔つきは良いので、化粧さえ変えればランクAに化ける可能性も十分にあるだろう。

隣を歩いていてこんなに清々しい気分になったのは久しぶり。

私は徐々にテンションが上がってくのを感じていた。

 

今回は実験的に、大衆居酒屋の中でも割とオシャレで大人の雰囲気がある某居酒屋をチョイス。

しかし、店内は見事に若者だらけで、奇声を上げたり、大声で下ネタなど、本当に品のない雰囲気だった。

 扉が空いているので完全個室ではないが、扉以外は完全に壁に囲まれていたので、うるさいながらも割とじっくり話は出来た。

 

今回は真面目系っぽかったので、入店してから少し経つまで敬語を外さず、ユニークも様子を見つつ適度に出す程度にした。

最近、女の態度を見ながらユニークを出すバランスを調整するのに慣れてきたように思う。

仕事の話はあまり食いついてはこなかったので趣味の話を振って、こちらに質問するように仕向け、ジムの話をする。

しかし、あまり乗ってこない。

共通の話題としてパーティの話を振ったが、予想に反してかなりネガティブな性格であることが分かった。

ひとまずパーティの話は盛り上がったが、その後もネガティブトークが続き、こちらがステータスを上げるエピソードを出せる雰囲気ではなく、後半、少し恋愛話を振ったところで終了。

直近が10年近く付き合って別れたタイプなので、あまり参考にはならず。

但し、付き合うまでの期間は割と短いと言っていたので、これは参考になった。

時間的には2時間半程度。女は酒が弱く、あまり飲まなかったので、もう少し早く切り上げても良かったかも知れない。

帰り際、次回アポを振ったが、微妙な反応。

別れた後、向こうからLINEが入らなかったので、印象値は上げられなかった模様。

やはり後半がグダグダになってしまったのが痛い。

これは次回への反省とする。