読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

moflのリア充への道

恋愛・仕事・ゲーム・アニメのブログ

昨日のアポ

ねるとんで知り合った20代後半、小柄でややぽっちゃりのランクC。

顔は可愛らしいのでテンションが下がることはなかった。

会場ではおとなしめな印象だったが、会ってみると意外と良く話す。

良く笑ってくれるので、待ち合わせ後は小ボケを挟みつつ居酒屋へ移動。

 

まずは世間話。割と突っ込みどころが多いタイプだったのでいじり倒して楽しい雰囲気を作る。

その後、仕事の話を経て恋愛話へ。

  • 自分から告白するタイプか
  • 付き合うまでの期間

この2つは聞こうと思っていたので聞く。

女の答えは、自分から告白したこともある。

付き合うまでの期間は、もともと知り合いだった男としか付き合ったことがないため、あまり参考にはならなかった。

その後は、好きなタイプなどの話をして、女が終電近くなって帰ると言い出したのでそのまま帰す。

正直、食いつきは悪くないと思ったのだが、エロトークをしようとしたところかなり警戒している様子だったので少し様子見することにした。

帰り道、次回アポの約束を振ると、予定がはっきりしないようなので保留。

食いつきは微妙。

 

反省点

仕事の話は「忙しそう」と聞かれて「いや、暇だよ」と言っていつもさらっと流してしまうのだが、ここはアピールポイントなので、今後は工夫して話すようにしたい。

残業は嘘でもそれなりにあるということにし、「難しい箇所を任されている」「学べることが多いのでやり甲斐がある」という定形エピソードを用意しておく。